FC2ブログ

お薬



77-1.jpg


77-2.jpg


77-3.jpg


77-4.jpg

77-5.jpg


77-6.jpg


77-7.jpg


77-8.jpg


退院してからがまた一段と大変でした。

 病院へも週に2~3回行ったり、小鉄も連れてったり。

 わたしたちも仕事をしないといけないし、ハルにつきっきりではいられないので、

 ペースが掴めず少しまいっていました。

 抗がん剤の効果でこんなにも早く腫瘍が小さくなるとは思っていなかったのですが、

 それより貧血がひどいという事でこちらをどうにかしないといけません。

 猫は輸血という方法は安定した供給ができないと言われました。

 だからこそ、薬はなんとか飲んでほしいのですが、いろんなパターンを試してダメでした。

 前以上に薬嫌いになってるみたいです。

 ハルちゃん、元気になるために薬を飲んで下さい!!

 それにしても、貧血なのに動き回れてるのは先生も首をかしげてました。

 明日も薬、がんばるぞー!


 ありがとうございます。人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

うちは、粉薬、カプセルに詰めてあげてました。(人間用、薬局にカプセルは、売ってます)
口の奥目にいれた、口を塞いで、喉をなでると、コクンって、入ってました。
液体は、シリンジで、喉の奥のほうに、流してました。
あと、よそで見たんですが、シーバ(猫に人気の、中がソフトなカリカリです)を半分にして、
中に錠剤を埋め込んで食べさせるって方法も・・・

なんか、相談とかあったら、連絡してくださいね。
少しは、一緒に考えられるかも・・・。

ほんなあほな様

カプセルまだ試していません。薬局で売ってるんですね。
味がしないから飲み込みやすいのでしょうか?
シーバというのは買った事なかったのでそんなカリカリがあるんですね。
 今朝ごはんに薬混ぜたら全く口にしてくれなくなってしまい、栄養不足でヤキモキして
しまいました。
これから薬局行って探してきます。ごはんも一緒に食べれるようになってくれないと
すぐ体重落ちてしまってます。
まずアドバイスを元に試してみますね。ご相談受けて下さる申し出、大変うれしいです。
その時はよろしくお願いいたします。

物理的にも大変だけど、頑張ってね。
もしかしたら、ハルちゃんがゆえさんや
彼の病気を請け負ってくれたのかもしれませんね。
って、昔飼っていた犬が病気がちだったので、
母はよくそう言って面倒を見ていました。

adchan様

こんにちは。動物たちが人間のかわりに病気など請け負ってくれる話聞いたことがあります。
人間がしっかりしないといけないんでしょうね。
でもやっぱりせつないなぁ。
でもできる限りの事をやってみて元気になるようにがんばりたいと思います。
Flashカレンダー
プロフィール

ゆえ

Author:ゆえ
2008年9月にやってきた
キジトラのハル(おんなのこ)
2009年10月16日に
天国に旅立ちました

2009年6月にやってきた
小鉄(こてつ♂)

2010年10月14日に
やってきた桜太(おうた♂)
と毎日バタバタと過ごしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブックマークです。よろしければ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード